ある男のお話

ダイエット

あるところにひとりの男がいました。

 

男の職場は、徒歩1分のところにあります。

 

スーパーが職場と自宅の間にあったので、

【自宅】→【職場】→【スーパー】→【自宅】

毎日この繰り返し。

1日の移動は、基本これだけです。

 

 

お昼の時間になりました。

『ラーメンは太るから、うどんにしよう!』

そう思い、スーパーでかき揚げを買ってうどんに乗せて食べていました。

『かき揚げは野菜だからヘルシー』

うどんだけでは足りないので、白米も追加。

糖質と脂質のみで、タンパク質はほぼなし。

 

お昼ご飯の後は昼寝。

起きると小腹が空いているので、おやつを食べます。

サクッとしたチョコレート菓子にハマっていました。

飲み物は、粉末のカフェラテ。

飲み物なので、カロリーはカウントしません。

 

仕事が終わり夕飯です。

男の楽しみは、毎日の晩酌です。

ビールに焼酎、日本酒にワイン。

おつまみに味付けの濃い料理を食べ、寝落ちするまでお菓子を食べます。

毎日浮腫んでいます。

鼻もつまっているので、睡眠の質が悪いです。

 

 

男は、

本気を出せばすぐに痩せられる!!

と思い続け、1年で5キロ太りました。

 

男は焦り、有酸素運動を始めました。

運動すると、ビールが美味しく痩せません。

 

このままではダメだと決意し、

食事制限しました。

自己流の筋トレも始めました。

 

みるみる体重は減っていきました!

が、無理な食事制限と自己流の筋トレにより、

引き締まった体ではなく、

ガリガリの体になりました。

 

 

もうお分かりかと思いますが、

過去の私です。

 

今思えば何をしていたんだと思いますが、

その頃はこれが正しいんだと信じてダイエットしていました。

無知って恐ろしいです。

 

ですが、こうなっても取り返しがつくのが筋トレと食事の改善です

 

正しい結果を出すには、

ただ努力をするのではなく、

正しい方法で努力することが大切です!

 

 

筋トレを始めるのに年齢は関係ありません。

正しい方法でダイエット・ボディメイクをして、

理想の体を目指しましょう!!

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました