鼻呼吸していますか?普段口呼吸になっていませんか?

突然ですが、

鼻呼吸していますか?

普段、口呼吸になっていませんか?

 

 

口呼吸は

「百害あって一利なし」

と言われるぐらい。

 

正しい呼吸をするために、鼻呼吸を意識しましょう!

 

 

【口呼吸の悪影響】 

①虫歯、歯周病、口臭の原因になる

→口が乾きやすくなり、唾液量が減る。口内が酸性に傾いてしまいます。

 

②免疫力が低下する

→呼吸が鼻を通らないため、外気と共にゴミやウイルスなどが体内に侵入してしまう。

 

③姿勢が悪くなる

→無意識に頭部を前に出し、気道を確保しようとしてしまう。猫背の原因に。

 

④睡眠の質が悪くなる

→口があくことで舌が落ちてしまい、喉をふさいでイビキや無呼吸症候群のリスクを高めてしまう。

 

他にも、たくさんの悪影響が出てしまいます。

 

 

【鼻呼吸の利点】

①免疫力が強化される

→外気が鼻を通ることにより温まり、喉を乾燥から守ります。

ほこりやウイルスなど不純物の体内への侵入を防ぎます。

 

②姿勢が良くなる

→顎が前に出た姿勢になり、気道が広がるため、呼吸が楽にできるようになる。

口呼吸のように頭を前に出さなくてよくなる。

 

③日常生活や運動のパフォーマンスが上がる

→呼吸が改善されることにより、脳と体が活動しやすくなります。

集中力、動きやすさ、姿勢、免疫力、痛みの改善など様々な効果が期待できます。

 

 

そういう自分も口呼吸でした。

今でも気を抜くと口呼吸になってしまいますが…

 

 

口呼吸ではなく、鼻呼吸をするように意識しましょう!

 

自分は、ガムを噛んで口を開けないようにしたり、

寝るときには、絆創膏を貼って口を閉じました!

※起きたらだいたい外れていますが(笑)

 

 

正しい呼吸ができるようになることで、

☑腰痛や肩こりの改善

☑姿勢の改善

☑スポーツパフォーマンスUP

☑イライラの解消

などたくさんの効果が期待できます

※呼吸についてより詳しい内容は→こちら

 

 

新型コロナウイルスや風邪の対策にも、

正しい呼吸法ができるようになりましょう!

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました