【ゴルフ】久しぶりにスイングスピードを計測してみた!

久留米市のパーソナルトレーニングジムAcegymです!

 

先日、久しぶりにスイングスピードを計測してみました。

 

条件は前回と計測と同じで、

①YupiteruGSTを使用

②室内でスイング(ボールは打っていない)

③3スイングの平均

 

ボールを打っていないので、スイングスピードだけの計測です。

 

【2月計測】

3スイング平均 51.8m/s

【6月計測】

3スイング平均 53.4m/s

 

約4カ月で約1.6m/sアップ。

もう少し上がっているかなと思いましたが、

確実に平均が上がっているので良しとします!

 

 

この約4ヵ月の間何をしたのか?

正直なところ、ゴルフの練習はあまりしていません…。

(※何かとバタバタしていた…。ということに。)

 

では何をしていたのか。

①瞬発系のトレーニング

②可動域アップのエクササイズ・ストレッチ

この2つに取り組んでいました。

 

まずは、

①瞬発系のトレーニングについて

スポーツのパフォーマンスアップを目標にする際、

筋肥大⇒筋力⇒パワー⇒競技練習

それぞれ期間を分けて目標に合わせたトレーニングを行います。

 

この4ヵ月は、筋力⇒パワーのトレーニングを行っていました。

簡単に言えば、

大きくした筋肉を素早く・爆発的に動かせるようなトレーニングを行いました。

 

 

②可動域アップのエクササイズ・ストレッチ

力を強くすることだけではなく、その体をコントロールする必要があります。

自分の体をコントロールできないと、

うまく力を発揮できないだけではなく、ケガの原因にもなってしまいます。

 

自分の場合は、胸椎の動きの悪さを感じていたので、

胸椎をしっかり動かせるようになるためのエクササイズ・ストレッチを中心に行いました。

 

この①、②を行うことで、

スイングスピードをアップさせることができました!

ゴルフの練習をしておけばもっと上がったかもしれませんが…。

 

 

ゴルフの練習をしているけど、

・スイングスピードが上がらない

・飛距離が伸びない

・ゴルフ後に腰痛などが出る

という方は、ゴルフの練習だけではなく、

トレーニングや体を正しく動かすためのエクササイズやストレッチを行うのも良いかもしれません。

 

ゴルフの練習はもちろん大事ですが、

トレーニングやストレッチも行って、

ゴルフのパフォーマンスをアップさせましょう!!

 

 

コメント

  1. […] 前回記事→【ゴルフ】久しぶりにスイングスピードを計測してみた! […]

タイトルとURLをコピーしました